マガジンのカバー画像

生命力あふれる組織づくり実験

37
社内でトライしている組織づくりの取り組みをご紹介しています。(ホラクラシー運営、パーパス経営、1on1、全社会議など) 経営者の方や組織づくりに興味がある方、採用希望の方はぜひご… もっと読む
運営しているクリエイター

記事一覧

【第1回PRワーク】4人の広報メンバーが、同じテーマでそれぞれ記事を書いてみた。

こんにちは、RELATIONSの広報です。 RELATIONSは自社を実験場と見立て、さまざまな組織づくり…

18

対談企画 『職場の現象学』から見る、創造的な組織のつくり方【後編】

こんにちは。RELATIONSの広報です。 今回は、『職場の現象学』の著者でもある露木恵美子教授と…

14

対談企画 『職場の現象学』から見る、創造的な組織のつくり方【前編】

こんにちは。RELATIONSの広報です。 今回は、『職場の現象学』の著者でもある露木恵美子教授と…

23

合宿が新たなフェーズへ突入。「roots合宿」から「生命力合宿」へ進化しました

こんにちは、RELATIONSの広報です。 実はこの度、全社合宿の名前が「roots合宿」から「生命力…

32

roots合宿のテーマ「個人と会社の未来」は、どのようにして生まれたのか?【企画裏側…

こんにちは、RELATIONS広報です。 今回の記事では、2023年9月21日〜23日までの2泊3日の行程で…

15

一人ひとりの情熱から動くことで、組織はもっとダイナミックになれる。ソース原理の源…

こんにちは、RELATIONSの広報です。 今年の7月、ソース原理のセミナーと進化型組織への訪問を…

18

互いを承認し合える文化づくり。旅するように業務を体験する「RE:TRAVEL」とは?

こんにちは、RELATIONSの広報です。 複数の事業を抱える会社に所属していると、なかなか自分と関わりのない事業の実態は見えにくいことがあると思います。 RELATIONSでは、所属していないサークルを”旅するように体験する機会”を準備しています。 その名も「RE:TRAVEL(リ・トラベル)」。 (※ RELATIONSでは、ホラクラシー®という組織運営手法を採用しています。この記事ではサークルを”部署のようなもの”と捉えてください。) 本記事では、RE:TRAVEL

組織の根っこに立ち返る。感情とともに歴史にどっぷり浸った全社合宿【高尾山編】

こんにちは、RELATIONSの広報です。 今回のnoteでは5月12日〜13日に高尾山麓で実施したroots合…

22

社員のファン化大作戦!心理的安全性の向上を目的とした「RE:FUNロール」の施策

みなさんこんにちは!RELATIONS広報の広木です。 新型コロナの5類移行を受け、出社頻度を元に…

27

社長と社員の想いで振り返るRELATIONS【後編】 RE:STARTとはなんだ…

RELATIONSの歴史を語る上で、大きな分岐点となった「RE:START(リスタート)」というプロジェ…

16

社長と社員の想いで振り返るRELATIONS【前編】2009年〜2021年 希望…

私たちRELATIONSの歴史をたどる時、これから先もずっと、「RE:START(リスタート)」という節…

12

真の自律分散型組織へ。RELATIONSが実践したパラダイムシフトの全容

こんにちは、RELATIONSの広報です。 今回はRELATIONSが歩んできた組織の変遷について、パラダ…

44

社員のスキルアップと働くモチベーションアップの取り組み「超進化制度」〜1人につき…

はじめに / 会社が個人にどこまで投資できるか?自己研鑽制度は難しいRELATIONSでは、今までユ…

16

シェアオフィスへの移転を検討中の企業必見!WeWork 移転から1年。社員の「満足度」とリアルな声を公開

こんにちは。RELATIONS広報です。 私たちは2022年1月に、フレキシブルオフィス「WeWork KDX 虎ノ門1丁目」にオフィスを移しました。移転前は、外苑前のビルに入居していましたが、コロナ禍における“オフィスの更新“のタイミングで、社員の利用頻度や広さ、立地の面で再検討し、シェアオフィスへの移転を決めました。 RELATIONSでは、全国を飛び回り出張するメンバーや、遠隔地居住をして首都圏以外のエリアに在住するメンバーが多く、2020年からはフルリモート勤務に